SECOND

LIVING

Styleのプラン例

プラスαという考え方もあるけれど、空間をうまく有効利用するだけで暮らし方も変わる。大事なのは手段ではなく目的なのだから。